• TOP
  • Bukotsu+の基本事項

Iron 製品について

・Bukotsu+では全ての工程をハンドメイドで成型しておりますので、表記しております寸法やオーダー戴いたサイズと若干の誤差が生じる場合がございます。(修正を行い出荷しています。ご使用には問題ございませんのでご安心ください。)
・鉄製品は製作過程で熱を加えますので多少の歪みがでる事があります。
・綺麗すぎず、粗すぎずが基本のため素材感をいかして、製作過程での研磨跡・溶接跡をそのまま残した仕様となっています。
・また、下処理(錆止め塗装)を施していますが、素材の特性上、錆が発生する事がございます。

 

Iron塗装について

・Bukotsu+では無塗装での出荷はいたしません。
・鉄製品の塗装はラッカー系ブラック・クリアー又はWAX仕上げが基本となります。
・薄塗り仕上げですので、素材や研磨跡・成型跡が見える物も御座います。
・基本工程は成型後の油抜き→錆止め→仕上げとなります。素材によっては、この間に中塗りが加わります。
・材質によりダメージ加工や無色クリアー仕上げなども御座います。

 

 

〈ダメージ加工〉 厚塗り仕上げです
基本工程はそのままですが、仕上げのブラック塗装を施す前にホワイト→グレー→ブラックと塗り重ね、乾燥したら削る、擦るなどを行い、わざと傷を付けていきます。削り出た部分からホワイトやグレーが傷と一緒に見える感じです。

 

〈無色クリアー〉
無色クリアーは生地(黒皮)のまま塗装し固めていきますが、研磨跡などは生地が剥がれた状態です。
研磨跡・成型跡を際立たせるためクリアーを使用し、部分的にキラキラとした感じとなります。

 

・物をぶつけたりした際は、塗装が剥がれる事が御座います。
・また、色むらなどがある場合が御座います。
・写真掲載の色はモニターによる反射など異なる映りの場合がございます。

※材質の特徴・基本事項などをご納得の上、ご購入をお願い致します。

 

Wood 製品について

・木製品は天然素材や古材を使用していますので、お選びになった樹種(種類)により
 ひび割れ・曲がりピンホール(穴)・ペンキ付着の跡・傷・節抜け・隙間などがある場合がございます。
・種類によっては湿気など環境の変化により、けば立ちなどを起こす場合もございます。
・天然素材のためピンホールなどがある場合がありますが、不良品では御座いません。
・天然素材のため一つとして同じ色は無いため、写真と同じ色とは限りません。
・樹種に関しましては無垢材を始め突き板・集成材・古材・DIYが楽しめるSPF材からお選び頂けます。
・種類は、商品ごとにご確認ください。
・木材の詳細につきましては、木材についてをご覧ください。

 

木材塗装について

・木材の塗装は、自然系塗料のオイル塗装仕上げ又はWAX仕上げが基本となります。
・種類によっては、ご使用していくうちに味わい深くなっていいきます。
・塗装工程は成型後の研磨→塗装→研磨→塗装を繰り返し行っています。
・オイル仕上げはコーティング力が乏しく、水・熱といったものに弱いのでご注意ください。
・メンテナンスはお近くのホームセンター等のWAXでも可能です。
 (色は木材の色味を損なわないクリアーをお勧めいたします。)
・その他に関しましてのご質問等は、まずはメールにてお問い合わせください。

 

補足

・商品に関しましては材質の特性上、直射日光が随時あたる場所や、熱、水等により跡が残ったり、
 薄くなったり錆が出たりする事が御座いますのでご理解の程お願い致します。

 

※すべての事項を一つの味とご理解した上でのご購入を、ご検討くださいますようお願い致します。

お問合せ・お見積もりはこちらから

メールフォームはこちらをクリック